ネオモバ証券 高配当株運用実績公開(2021.10月)運用開始より15か月目

スポンサーリンク
SBIネオモバイル証券運用実績

お久しぶりです!Keiです。

岸田ショックで大幅に下落した月初でしたが安定政権が続くという事で何とか持ち直した10月。

9月に引き続き動きが激しかったですね…

そんな私はSBIネオモバイル証券で2020年8月から毎月3万円を高配当株を中心に投資しています。

2021年4月から運用結果を公開しておりますが今回で第8回目、運用開始から15ヵ月となりこのブログが私のライフワークになってきました。

投資金額も50万近くになり、評価額の動きが激しくなってきてます。

継続は力なり!!売る事はほとんど考えず、これからも一生保有できる配当株を買い増していきます。

SBIネオモバイル証券は1株から購入できるので少額からでも投資を始められます。

まだ投資に踏み出せない方に少しでも参考になったらと思い公開しています。

前月の実績はこちら↓

2021.10月投資結果

2021.09月末の日経平均株価終値は29,452円

2021.10月末の日経平均株価終値は28,892円

前月比-560円でした。岸田総理の金融所得課税強化発言の影響で下落しましたが撤回と安定政権樹立で何とか持ち直しました。

しかし菅総理辞任で上がった株価もいつの間にか元通り…。

これからの岸田内閣の政策に期待です。

とりあえず子ども1人に10万円給付は私の家庭にとっては助かります。子どもだけと言わずにぜひ全国民にお願いします。笑

それでは2021年10月末日時点での投資結果を発表します!

投資金額は 459.708円(配当金や売買益を再投資していますので実際の拠出額はSBIネオモバイル証券の毎月の手数料を含めると453,300円です。)

評価額は 496,131円

評価益は +36,423円(実際の拠出額で計算すると+42,831円)です!!

前月比では-6,503円

評価益は前月から約15%のマイナスとなりました。2ヶ月連続の前月比プラスでしたが今月はマイナス。 私の持ち株も岸田ショックの影響を受けました。

上がったリ下がったりの繰り返しをどれだけ耐えられるかが長期投資の成功の秘訣だと思っています。

2021.10月投資銘柄

2021.10月に購入した株は

  • KDDI             1株 3,608円
  • 武田薬品          1株 3,205円
  • アビスト          1株 2,910円
  • J-POWER            4株 6,137円
  • JT             1株 2,299円
  • 三菱HCキャピタル       1株 578円
  • 三菱UFJフィナンシャルG    1株 627円

     10月投資合計   19,364円

前月買い過ぎた事もあり今月はかなり控え目。。

日本株は調子が良いのか悪いのか…かなり不安定なので投資初心者の方は今は踏み出しにくいと思います。

ですが高配当株投資は株価が下げてる間でも配当で継続的に取り返せるので気持ち的には楽です。

インデックス投資と比べて投資効率は低いかもしれませんが、インデックスと併用なら両方の良いとこ取りができます。

高配当個別株と積立NISAでインデックス投資が今の私の頼もしい両翼です!

今月の新規購入銘柄

新規購入銘柄はありませんでした。

まとめ

評価益は+36,423円(実際の拠出額で計算すると+42,831円)でした!

投資金額は19,364円と9月に買い過ぎた分控え目でした。市場が不安定ですので10月以降は現金比率を増やしていった方が良い気がしています。

ネオモバでの年間配当総額は今のところ税引き前で18,030円です。(前月比+900円)

第2四半期の決算が続々と発表されており増配の企業も出てきています!!!

12月の配当金が待ち遠しいですね。

配当金の管理は「配当管理」というアプリを使用しています。

保有銘柄の株数と取得額を入力するだけで年間の配当総額を計算してくれる優れたアプリです。

↓詳しく記事にしているので参考にしてみてください。

他にも便利なアプリがあればぜひ皆さんも教えてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました